ピックアップ

【Twitterアンケート結果】あなた好みのピックアップ配列は?

【Twitterアンケート結果】あなた好みのピックアップ配列は?

ピックアップ配列は、ピックガードがあるギターであれば変更することもできますが、ピックがダイレクトマウンドされているギターでの変更は行うこともできなくはありませんが、容易ではありませんよね。

そのため、

  • 自分のスタイルに合っているのか
  • 自分が好きなスタイルにはどのようなピックアップ配列が合うのか

など気になりますよね!

今回は、ギタリストの皆さんがどのようなピックアップ配列を使用しているのかTwitterアンケートを行いましたので結果を紹介します!

なおピックアップについての下記の記事も参考にしてみてください。

パッシブピックアップとアクティブピックアップの違い
パッシブピックアップとアクティブピックアップの違いピックアップにはシングルコイル、ハムバッカーの2種類があり、この2種類それぞれにパッシブピックアップとアクティブピックアップがあります。...
シングルコイルとハムバッカーの違い
シングルコイルとハムバッカーの違いピックアップにはシングルコイル、ハムバッカーの2種類があり、この2種類にそれぞれにパッシブピックアップとアクティブピックアップがあります...

アンケート内容

期間は10月24日~10月31日の7日間で、質問は「あなた好みのピックアップ配列は?」というアンケートでした。

ではさっそく結果を見ていきましょう!

アンケート結果

ギタリスト全体の割合を示すものではありません。
ご了承ください。

合計で13名の方に回答していただきました。
皆さん、ありがとうございます!

結果は

  • 「SSS」が8%
  • 「SSH」が8%
  • 「HH」が46%
  • 「HSH」が38%

となりました。

SSS

表1 SSS配列

フロント シングルコイル
センター シングルコイル
リア シングルコイル

結果は8%でした。

SSS配列はシングルコイルのピックアップが3つ搭載されている配列です。

多くはストラトキャスターに採用され、粒立ちが良いためアルペジオやカッティングに最適です。
特にブラッシングを含めたカッティングなどシングルコイルだからこそ表現できるサウンドがありますよね!

シングルコイルのピックアップは磁石が1、コイルが1の1対1のピックアップです。

出力が低く、ノイズを拾いやすいのですが、このシングルコイル特有のノイズを軽減をするために、ノイズレスなシングルコイルも開発されています。

ハムバッカーがないため、ヘビィーなジャンルには不向きではありますが、対応できないということはありません!

大村孝佳さんは、歪みを深く掛けるスタイルの演奏時にもESPのSSS配列のギターを使用しています。

出典:Takayoshi Ohmura

SSH

表2 SSH配列

フロント シングルコイル
センター シングルコイル
リア ハムバッカー

結果は8%でした。

SSH配列はシングルコイルのピックアップが2つ、ハムバッカーのピックアップが1つ搭載されている配列です。

リアピックアップがハムバッカーなので、ヘビィーなジャンルにも対応することができます。
フロントピックアップとセンターピックアップがシングルコイルのため、ヘビィーなジャンルだけでなく、ジャズやポップにも対応することができます!

ハムバッカーは、磁石が2、コイルが2の2対2のピックアップです。

シングルコイルに比べ磁石もコイルも2倍になっているので、ノイズも2倍になりそうな所ではありますが、2つあるコイルの片方のコイルだけ反転させ、ノイズを軽減する構造になるように配線されていています。

SSH配列が搭載されているギターの多くはスーパーストラトですが、各メーカーごとに様々なボティに搭載されています。

ピックガードのありなしでギターの印象がガラッと変わるところもまた面白さの1つですよね!

出典:Suhr Custom

HH

表3 HH配列

フロント ハムバッカー
リア ハムバッカー

結果は46%でした。

HH配列はハムバッカーのピックアップが2つ搭載されている配列です。

レスポールやストラトキャスターなどに関わらず、多くのギターに採用されています。
HH配列は、ロックやメタルの印象が強い方もいるともいますが、ジャズやブルースにも対応することができます!

ハムバッカーの特徴である中音域や低音域が豊かなサウンドを生かしつつ、トーンを上手に使ってあげることによりジャズやブルースに適した音作りができます。

自分で作った1つのサウンドを元に、「選ぶピックアップの違い、トーンやヴォリュームの開き具合でどのようなサウンドが表現できるか」を試してみることをおすすめします!

トーンをちょっと閉じたクリーンサウンドがドンピシャ!!!・・・

なんてこともあったりします。笑

出典:B.B. King

HSH

表4 HSH配列

フロント ハムバッカー
センター シングルコイル
リア ハムバッカー

結果は38%でした。

HSH配列はハムバッカーのピックアップが2つ、シングルコイルのピックアップが1つ搭載されている配列です。

HSH配列の多くのギターでは、このシングルコイルを活かすためにピックアップセレクターは5wayになっています。
そのため、サウンドバリエーションが豊富になり、汎用性があるサウンドメイクが可能になっています。

「汎用性が高い」というのは購入したギターを末永く使う上でとても大切になります。
より多くのジャンルに対応したい方は、汎用性の高いギターを選ぶことをおすすめします!

ギターの汎用性については下記記事を参考にしてください。

初心者にオススメのエレキギタースターターセット
初心者におすすめのエレキギタースターターセットエレキギターを始める時、まずギター本体から選びますよね。 でもピックが必要だったり、アンプが必要だったりとエレキギターを始めるにた...

出典:Kiko Loureiro

まとめ

以上、ピックアップ配列に関するアンケートの結果でした!

今回紹介した配列以外にも

  • SS配列
  • SH配列
  • H配列
  • HHH配列

など、多くのピックアップ配列がありますので、配列の特徴自分のスタイル合うかなどをよく調べつつ自分にあったピックアップ配列を見つけていきましょう!

ご質問を募集しています!


お悩み相談コーナーと題し、いただいたギターに関するご質問に回答するコーナーがあります。
小さな悩み、大きな悩みなどに関わらず、気楽にご質問ください。
あたなのご質問で誰かの悩みも解消されるかもしれません!

ご質問お待ちしてます!

質問する