ネック

ネックスケールの種類

ネックスケールの種類

ギターを選ぶ時、ネックの指板材やフレット数などは出音やプレイスタイルに直結するため、しっかりと確認しますよね。

でも、ネックスケールまではあまり気にしたことがない・・・という方は多いのではないでしょうか。

実はネックスケールによっても弾き心地や出音が変化します!

ネックスケールを確認すると、「あ、このギターはGibsonよりかな」とか「独特のネックスケール!」などギターをより楽しめますし、出音や弾きやすさがどのように変わるのかが分かるとギターとの距離がグッと縮まります。

今回は出音、弾きやすさに直結するネックスケールの種類をご紹介します!

ネックスケールとは


出典:Gibson

ネックスケール(弦長)とは、2つの支点間に張られた弦の長さのことをいいます。
2つの支点とはブリッジのコマ(サドル)とナット間のことを指しているため、ネックスケールとは、コマからナット間の長さとなります。

ネックスケールに含まれない部分


出典:Gibson

テールピースからコマまでの部分ナット上からペグまでの部分の長さはネックスケールには含まれません。

違いによる影響

ネックスケール違いは、演奏面とサウンド面に大きな影響があります。

演奏面

ネックスケールが変わると弦のテンションが変わり、弦のテンションが変わると押弦する際の感覚やチョーキング奏法の力具合が変わります。

弦のテンションが低いと弦が柔らかく感じるため、押弦がしやすくなります。

ネックスケールが長いとテンションが高くなり、ネックスケールが短いとテンションが低くなります。

テンションの違い
レスポール(ミディアムスケール)とストラトキャスター(ロングスケール)に同じゲージ(太さ)の弦を張りレギュラーチューニングにした場合、ネックスケールの長いストラトキャスターの方がテンションが強くなります。

サウンド面

ネックスケールが長くなればなるほど弦のテンションが高くなるため、ハリやテンション感のある硬めの出音になり、逆に短いとハリが弱く、柔らかい出音になります。

このハリの強さは音程の安定性にも影響し、長い方がテンションが高く、弦がよりピンと張るため安定しやすいくなります。

マルチスケール


出典:.strandberg*

サイズ

表1 マルチスケールのサイズ

インチ 25インチ〜26-3/4インチ
ミリ 635mm〜679.45mm

表1の小さい数値が1弦のサイズ、大きい数値がもっとも低い弦のサイズです。

特徴

ファンフレットを採用しているネックスケールで、各メーカーにより様々なサイズがあります。
1弦側と6弦(7弦/8弦/9弦)側でネックスケールが異なることからマルチスケールと呼ばれています。

フレットの配置がファン型になっているので、低音弦のネックスケールが段階的に延長されるため、低音弦のテンションが増し、全ての弦のテンションが均一に近くなります。

ファンフレット
ファンフレットであることでマルチスケールになるため、マルチスケールはファンフレットとも呼ばれています。

フレットの種類の紹介記事を別に書いていますのでそちらもご参考ください。

フレットの種類
フレットの種類近年、ファンフレットのギターが多く販売され、フレットについて気になっている方も多いのではないでしょうか! フレットによっては押弦の...

マルチスケールのギター

.strandberg* / BODEN ORIGINAL 7 BLACK
BODEN ORIGINAL 7 BLACK
.strandberg*
Ormsby Guitars / HYPE GTR7 MS EXOTIC CB
HYPE GTR7 MS EXOTIC CB
Ormsby Guitars
Mayones Guitars & Basses / Duvell Elite VF 7
Duvell Elite VF 7
Mayones Guitars & Basses

ロングスケール


出典:Ernie Ball Music Man

サイズ

表2 ロングスケールのサイズ

インチ 25-1/2インチ
ミリ 647.7mm

特徴

Fender Guitarsで採用されているスケールで、通称「Fenderスケール」とも呼ばれています。

ミディアムスケールと同様にもっとも一般的なネックスケールです。

Fender Guitarsではストラトキャスター、テレキャスター、ジャズマスターがロングスケールの代表的なギターです。

レギュラースケール
ロングスケールはレギュラースケールとも呼ばれています。

ロングスケールのギター

Fender Guitars / Player Stratocaster HSH
Player Stratocaster HSH
Fender Guitars
Ernie Ball Music Man / John Petrucci 6
John Petrucci 6
Ernie Ball Music Man
Caparison Guitars / Orbit FX
Orbit FX
Caparison Guitars

ミディアムスケール


出典:Gibson

サイズ

表3 ミディアムスケールのサイズ

インチ 24-3/4インチ
ミリ 628.65mm

特徴

Gibsonで採用されているスケールで通称「Gibsonスケール」とも呼ばれています。

ロングスケールと同様にもっとも一般的なネックスケールです。

Gibsonではレスポール、フライングV、SGが代表的なギターです。

ミディアムスケールのギター

Gibson / Les Paul Custom
Les Paul Custom
Gibson
DEAN Guitars / USA ML PATENTS PENDING CLASSIC BLACK
USA ML PATENTS PENDING CLASSIC BLACK
DEAN Guitars
BURNY / MG-380X

ショートスケール


出典:Fender Guitars

サイズ

表4 ショートスケールのサイズ

インチ 24インチ
ミリ 609.6mm

特徴

Fender Guitarsではムスタング、ジャガーが代表的なギターです。

Fender Guitarsのジャズマスターはロングスケールです。

ショートスケールはFernandesのZO-3などのミニギターで多く採用されていますが、ミニギター用というわけではありません。

ロングスケールからおおよそ1フレット分短くなった程の長さで、フレットの間隔が狭く、弦を押さえる感触も柔らかくなります。

ショートスケールのギターにあまり細い弦を張ってしまうとテンションが弱くなり、ビビり等の原因になるため、ショートスケールにはあまり細い弦を張らないほうがよいでしょう。

弦のゲージ(太さ)はレギュラーゲージ(.010~.046)がオススメです。

弦の種類の紹介記事を別に書いていますのでそちらもご参考ください。

弦の種類
弦の種類各メーカーから様々な素材、ゲージ(太さ)が販売されていますよね。 今回はその中から素材を3種類、ゲージ(太さ)の違いや変えるときの...

ショートスケールのギター

Fender Guitars / AMERICAN PROFESSIONAL JAGUAR
AMERICAN PROFESSIONAL JAGUAR
Fender Guitars
FERNANDES / ZO-3

エクストラロングスケール


出典:Jackson Guitars

サイズ

表5 エクストラロングスケールのサイズ

インチ 26-1/2インチ
ミリ 673.5mm

特徴

ロングスケールよりも更に長いネックスケールで、主にダウンチューニングで使用する事を想定しています。

スーパーロングスケール
エクストラロングスケールはスーパーロングスケールとも呼ばれています。

1音下げくらいまでは弦のゲージを太くし、弦高を調整し、トラスロッドを調整すれば、他のネックスケールでも使用することはできるのですが、やはりハリと音程の安定性に欠けてしまいます。

1音下げよりもダウンチューニングする場合、やはりダウンチューニングを想定しているエクストラロングスケールがオススメです。

ダウンチューニング
ダウンチューニングが想定されていないネックスケールにダウンチューニング用のセッティングを行うことは、ギター本体にとってはあまり良い状態とは言えません。

トラスロッドなど、木材に影響がある調整は注意しましょう。

エクストラロングスケールのギター

ZEMAITIS / A24MF EXL
Bacchus Guitars / SURF-27DX
SURF-27DX
Bacchus Guitars

バリトンスケール


出典:Paul Reed Smith Guitars

サイズ

表6 バリトンスケールのサイズ

インチ 27インチ〜30インチ
ミリ 685.8mm〜762mm

特徴

ギターとベースの中間に位置し、各メーカーにより様々なサイズがあります。

エクストラロングスケールよりも更に長いネックスケールで、主にダウンチューニングで使用する事を想定しています。

バリトンギターは、他のネックスケールと違い、基本となるチューニングがありません。

レギュラーチューニングを基準にして

  • 1オクターブ下(E,A,D,G,B,E)
  • 5度下(A,D,G,C,E,A)
  • 4度下(B,E,A,D,F#,B)

などのチューニングで使用します。

使用される弦も上記のようなダウンチューニングに対応するため、太くなり、1弦から「.012〜.054」や太いものは「.017〜.095」などがあります。

バリトンスケールのギター

Paul Reed Smith Guitars / SE 277 Baritone
SE 277 Baritone
Paul Reed Smith Guitars
Squier Electric Guitars / VINTAGE MODIFIED BASS VI
VINTAGE MODIFIED BASS VI
Squier Electric Guitars
LTD / M-1007 MULTI-SCALE
M-1007 MULTI-SCALE
LTD

Paul Reed Smith Guitars


出典:Paul Reed Smith Guitars

サイズ

表7 Paul Reed Smith Guitarsのサイズ

インチ 25インチ
ミリ 635mm

特徴

Paul Reed Smith Guitars(以下、PRS Guitars)はFender Guitars、Gibsonに続き、第3のギターと言われていますが、ネックスケールに関しても、独自のネックスケールを採用し、レスポール(ミディアムスケール)とストラトキャスター(ロングスケール)の中間サイズとなっています。

Paul Reed Smith Guitarsのギター

Paul Reed Smith Guitars / Custom 24
Custom 24
Paul Reed Smith Guitars
Paul Reed Smith Guitars / CE 24
CE 24
Paul Reed Smith Guitars
Paul Reed Smith Guitars / S2 Custom 24
S2 Custom 24
Paul Reed Smith Guitars

まとめ

いかがでしたでしょうか!
ボルトオン(デタッチャブル)仕様であればネック自体を変えることができるので、ネックスケールを変えることかできますが、スルーネックやセットネックの場合、なかなか変えることができません。

ギター購入前にしっかりと確認しておきましょう!

ネックスケールの特徴を知ることで、ギター本来の持つ個性を引き出してあげやすくなります。

ギター本来の個性を引き出しつつ自分に合ったネックスケールを探してみましょう!

ご質問を募集しています!


お悩み相談コーナーと題し、いただいたギターに関するご質問に回答するコーナーがあります。
小さな悩み、大きな悩みなどに関わらず、気楽にご質問ください。
あたなのご質問で誰かの悩みも解消されるかもしれません!

ご質問お待ちしてます!

質問する